/*「詳細設定」->「headに要素を追加」にコピー*/

Amazonなんでもランキング

気になる商品のAmazonランキングを紹介

【7月22日更新】Amazon ビジネス書 新着ランキング

ビジネスの世界は日々変化。

ビジネス書も新刊が続々登場しています。

今週のAmazonビジネス書新刊ランキングです。

第1位:3秒決断思考 やるか、すぐやるか。
Amazonビジネス書 新着ランキング

3秒決断思考 やるか、すぐやるか。


集英社
価格:1512円
第2位:ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました
Amazonビジネス書 新着ランキング

ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました


WAVE出版
価格:1620円
第3位:the four GAFA 四騎士が創り変えた世界
Amazonビジネス書 新着ランキング

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界


東洋経済新報社
価格:1944円
第4位:経営戦略原論
Amazonビジネス書 新着ランキング

経営戦略原論


東洋経済新報社

有史以前からまだ見ぬ近未来まで――
経営戦略の系譜をたどり、実践と理論の叡智を再編する

経営戦略論は何を探究し、科学として、実務として、どのような発展と進化を遂げてきたのか。本書は、有史以前からAI時代まで、戦略論の議論を俯瞰する壮大なストーリーである。最初に、経営戦略の定義を多面的に議論したうえで、経営戦略の歴史を紐解く。さらに、経営戦略をめぐる学術的な議論を、その原点から最新の議論に至るまでを紹介する。個々を断片的に解説するのではなく、それらの議論の変遷、流れを詳細に記述する。そして、経営戦略の未来として、IoTやAI、ビックデータなどが彩る未来の世界が、今後の経営戦略のあり方に対してどのような意味合いを持ち、それらを経営戦略立案の実務にどう落とし込んでいくべきかを考える。

実学としての経営戦略は「最適な処方箋」を、社会科学としての経営戦略は「普遍的な法則性」をそれぞれめざしてきた。本書では、この2つの異なる方向性をそれぞれ概観することで、経営戦略を理解し、実践するために必要となる根源的な知見を幅広く提供する。この両者を1つの筋道に収めたことこそが、本書の挑戦である。

【主な内容】
はじめに
第I部 経営戦略の形成――紀元前から一九六〇年代まで
 第1章 「経営戦略」をいかに定義するか
 第2章 経営戦略前史

第II部 経営戦略の理論化――一九六〇年代から二〇〇〇年代まで
 第3章 経営戦略の黎明期
 第4章 外部環境分析
 第5章 内部環境分析

第III部 経営戦略の実践――理論と現場をつなぐもの
 第6章 事業戦略を立案する
 第7章 全社戦略を立案する
 第8章 経営戦略を実行する
 第9章 経営戦略を浸透させる

第IV部 経営戦略のフロンティア――経営戦略の現代的課題
 第10章 新興企業の経営戦略
 第11章 多国籍企業の経営戦略
 第12章 技術の進化が導く経営戦略の未来
おわりに
参考文献
第5位:新将命の社長の教科書
Amazonビジネス書 新着ランキング

新将命の社長の教科書


致知出版社
価格:1728円
第6位:最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント
Amazonビジネス書 新着ランキング

最高のリーダーほど教えない ―部下が自ら成長する「気づき」のマネジメント


かんき出版
価格:1512円
第7位:学びを結果に変えるアウトプット大全
Amazonビジネス書 新着ランキング

学びを結果に変えるアウトプット大全


サンクチュアリ出版
価格:1566円
第8位:仕事が麻雀で麻雀が仕事
Amazonビジネス書 新着ランキング

仕事が麻雀で麻雀が仕事


竹書房
価格:1620円
第9位:指示待ち部下が自ら考え動き出す!
Amazonビジネス書 新着ランキング

指示待ち部下が自ら考え動き出す!


かんき出版
価格:1512円
第10位:「なんでいつもお金があふれているんだろう」と思うだけ! 愛とお金の絶対法則
Amazonビジネス書 新着ランキング

「なんでいつもお金があふれているんだろう」と思うだけ! 愛とお金の絶対法則


KADOKAWA
価格:1404円